• ホーム
  • ブログ
  • ボクでもできる、野尻湖バス釣り編!さよならこち亀。

Jackson Blog-ブログ

ボクでもできる、野尻湖バス釣り編!さよならこち亀。

  • カテゴリー:スタッフブログ
  • 投稿者:Jackson Staff
  • 日 付:2017.04.28

週刊少年ジャンプで連載のこちら葛飾区亀有公園前派出所。

 

通称「こち亀」が、ギネス認定もされている40年の歴史にピリオドを打った。

 

始まりがあれば、終わりがあり。

 

終わりは、また新たな始まりでもある。

 

・・・

 

 

ごめんなさい、そこまで読んでなかったので、

 

語れることがあんまりなかったです(汗)

 

 

 

そんなわけで、両さんもびっくり、

 

野尻湖へ弾丸釣行、行ってまいりました。

 

クオンプロスタッフ、長谷川プロのいかしたラッピングボートに乗船し、

 

いざ出陣!

 

hunemitame
 
 
秋の気配が漂う野尻湖では、
 
(11月第一日曜日以降は禁漁)
 
 
フラットにいるベイトの群れにバスがついているとのこと。
 
 
魚探には、バスの姿がいっぱい見えるものの、
 
 
ディープレンジのダウンショット、フットボールジグになかなか反応しない状況。
 
しかし、そこはさすがプロ!
 
 
hasebutu02
 
立て続けにグッドサイズのバスを釣っていきます。
 
hasebutu03
 
長谷川プロの推奨タックル。
 
<スピニングダウンショット用>
ロッド:デュナミスの510XL-AS
ライン:フロロ2lb
シンカー:1.8g~2.7g
ルアー:ワレカラ・デリシャスシャイナー
 
<スピニングライトキャロ>
ロッド:デュナミス510L-AS
ライン:フロロ2lb
シンカー:1.8g~2.7g
ルアー:ワレカラ・エグジグホッグ2.75in
 
<ベイト フットボール用>
ライン:フロロ10lb
ルアー:エッグボールジグ9g・11g
トレーラーとしてエグジグホッグ
 
 
ボクも、同タックルで挑みますが、
 
一匹が遠い。
 
yamabutu
 
この人は、流された帽子をネットインさせ、
 
得意げに物もち。
 
 
ちょっとかっこいいですが、
 
バス釣らないとね・・・
 
 
 
・・・
 
 
午後に入ると、ボイルが発生し、
 
 
面白い展開!
 
 
 
見えているにも関わらず、
 
 
釣るのが難しい!
 
 
しかし、ボイルうちって楽しいね~(笑)
 
 
そんなこんなしているうちに、帰着10分前。
 
 
ノーフィッシュが濃厚な状況で、
 
 
まさかの僥倖!!!
 
 
image
 
 
唯一、ノーフィッシュだった山﨑氏も驚愕の展開!
 
 
いや~バス釣りってほんと楽しいですね。
 
スタッフ ボク

関連投稿