Athlete 12ss/14ss

 English

飛距離へのあくなき挑戦、少しでも遠くへ…

発売中

なぜ「アスリート」は多くのアングラーたちの支持を受け、ロングセラーを続けられているのか? 理由は極めて明解。それは、変更する部分がないほどに「ミノーとしての基本性能」が完成されているからである。

では、ミノーに求められる基本性能とは? それは「優れた安定性」に尽きる。アスリートならではの空気抵抗を軽減したボディによる飛距離安定性。細く長いオリジナルな形状のリップによって作り出される泳ぎは、幅広い対応リトリーブスピードにおいて、安定したローリング&ウォブリング12cmという汎用性の高いボディサイズ、アスリート譲りの流麗なフォルムをさらに繊細にシェイプしたコンパクトなシルエット、そこから緻密に計算された浮力など、長年培われてきた独自の開発技術により新たにバランスを調整。キャスティング時に飛行姿勢を崩しがちな細身ボディながら、絶妙なウェイト設計により同サイズ最高クラスの飛距離を実現している。アクションはアスリートならではのスローでロール、ファーストでウォブンロールを継承。フィールドを問わず、いかなる状況下でも対応できる、高次元での安定感もアスリート同様に達成させている。フッキング率、魚へのダメージ、ランカー対応でのフックサイズアップなどを考慮したフックシステムを採用。シーバスをメイン、ヒラメをサブターゲットに照準を合わせて開発されている。「SLIM12FSS」は30?50cmのシャローを、「SLIM 12FSM」は60?80cmのミディアムレンジを攻めるように設計され、フィールドに合ったタイプを、よりシビアに選択することができる。いずれもST46#5の2フックを採用。

シリーズ最長の140mm。12スリムと同様にアクションはスローではロール、リトリーブスピードを上げるにつれてウォブリングが入ってくるアスリートのウォブンロールアクションを継承すると同時にフィールドを問わず、いかなる状況下でも対応できる高次元の安定性能を両立。フックシステムは3フックシステムを採用しさらに「アスリート14FS」では微妙に浮力を高く設定することでサラシや波の中でも飛び出すことなく泳ぎきるようセッティングされている。また、浮力を生かし標準ST46 #4を#2にサイズアップも可能な設定となっている。

※x3は3フック仕様

14SS

サーフと磯での使用を想定し開発。風の影響を受けやすいこれらのポイントでは、風に強く飛距離が出る事が絶対条件となる。そこで飛距離を追求した結果生み出されたのがウエイト4発移動システム。キャスト時にはフロントのアクション用カウンターウエイトを除きすべてがリアに集中。そのウエイトが引っ張っていくような感覚でラインが放出。今まで体験したことの無いような圧巻の飛距離をマーク!さらに14cmサイズのミノーにありがちな引き抵抗を軽減させ、サラシの中での安定性をUP させた。

12SS

ヒラメをメインターゲットに設定。サーフ、河口でのフィールドを想定し、向かい風の影響を受けるような悪条件下でも常に安定した最高飛距離を出せるよう設計。数少ないワンチャンスに備え長時間波間に立ち振り続けられるキャストフィール。それとアングラーの負担にならず確実に水をつかみ状況を伝えてくれる引き抵抗と、一見、投げて巻く単調な動作をよりスムーズにそして効率よくヒラメを捕りにいくのが「アスリート12SS」のコンセプトである。また、キャスト時にはウエイトがスムーズに動き、アクション時には腹部にウエイトをしっかりホールドさせられるよう内部設計し、若干前寄りに設定したウエイトポジションはやや前傾姿勢の理想的なフォール姿勢をキープ。噛み付きに来るヒラメのバイトに合わせフッキング重視の3フックシステム採用で確実に捕りに行く。

標準フック カルティバST46 #5×3

SPEC

  • ★Size:120mm
  • ★Type:Sinking
  • ★Weight:21g
  • ★Hook:-
  • ★Price:¥1900(税別)
  • ★Size:140mm
  • ★Type:Sinking
  • ★Weight:25g
  • ★Hook:-
  • ★Price:¥2100(税別)
LINE UP

SGR ゴールドレインボー

PCO チャートオレンジベリー

SGC ゴールドクラウン

LPI ピンクイワシ

CRI アカハライワシ

URB ホロレインボー

WRD ダブルアカキン