LURE

Pin Tail サゴシ tune

防波堤やサーフから手軽に狙う事の出来る回遊魚として知られるサゴシ(サワラの幼魚)。近年では一層の盛り上がりを見せ、北陸~山陰までの日本海側や大阪湾、四国などではサゴシゲームに魅せられたアングラー達が、サゴシの回遊時期の到来を、今か今かと待ちわびています。

サゴシ釣りは古くから知られていたが、ゲームフィッシングとして、より有効な釣法は、まだまだ確立されていないのが現状。多くのアングラーは、メタルジグやバイブレーションなど既存ルアーを代用してサゴシを追い求めている。

そんな中、一部のアングラーは既存ルアーの中から一早く、サゴシ釣りに適したルアーを見出して使用し、他のルアーとは比べ物にならない圧倒的な釣果を叩き出していた。それが言わずと知れたジャクソンの代名詞でもあるピンテールシリーズ。

 手軽に狙う事の出来るサゴシだからこそ、「使い手を選ばず、投げて巻くだけで簡単に、より多くのサゴシを手に出来る夢のルアーを作りたい。」という思いから、業界初サゴシ専用設計のルアー開発に乗り出した。

元々定評のあったピンテールシリーズのノウハウをベースに、サゴシの習性・捕食方法を徹底的に研究し幾度となく実釣テストを重ね、ピンテールシリーズの魂を受け継いだサゴシ専用ヘビーウェイトミノー「PinTail サゴシ Tune」がここに完成。

PinTail サゴシ Tuneの最大の特徴は、ファーストリトリーブ時にオートマチックに発生するイレギュラーアクション。

サゴシをバイブレーション等、規則正しい動きをするルアーを使い、直線的にリトリーブすると、足元までチェイスして来て見切られてしまうケースを多々目撃します。このような状況を打開する為には、「エサと認識させる為の泳ぎを追及するか!?」もしくは、「反射的に口を使わせるか!?」という選択を強いられるのですが、前者はアングラーのテクニックに大きく左右され「使い手を選ばない。」という観点から外れてしまいます。そこで目を付けたのが、後者の「反射的に口を使わせる。」いわゆるリアクションです。PinTail サゴシ Tuneは、ファーストリトリーブで使用するだけで、規則的なウォブリングアクションの中に、強いフラッシングを放つ平打ちを「不意」に発生。光物に目がないサゴシに対して、独自のフラットサイド3面ボディーによる強いフラッシングが強烈にアピールし、「不意」の平打ちによりオートマチックにリアクションバイトを誘発。使い手を選びません。

また、サゴシ狙いの定番ルアーとして、リアクションベイトの代表格とも言えるメタルジグが多用されますが、メタルジグではミスバイトが多く、ラインブレイクが多発するのも事実。と言うのも、サゴシは浮袋を持たず、上下運動が苦手な魚。その為、縦方向のアクションに対しては上手く追従しきれずミスバイトが多発し、結果ラインブレイクが多発してしまうと推測されます。その為、一定レンジの横の動きでリアクションバイトを誘発出来るPinTail サゴシ Tuneは、対サゴシ専用ルアーとして理に適っているのです。そして、「手軽」と言う観点からも、幅広いタックルで扱え、キャストからリトリーブに至るまで一切のストレスを感じず使用出来るベストバランスを追及し、「90mm、28g」に設定。強度面を考慮した貫通ワイヤーを採用し、仮にボディーが破断した際にも貴重な魚を確実にキャッチする事が可能です。サゴシの習性・捕食方法を徹底的に研究し、ジャクソンが培ってきたヘビーウェイトミノーのノウハウを融合させた「PinTail サゴシ Tune」は唯一無二にして、究極のサゴシ専用ルアーなのです。

 

Size Weight Type Range Hook Quantity Price
90mm 28g スーパーシンキング - - 1 ¥1600

**Not Include Tax

 


NSG ナギラサゴシゴールド 

PCO チャートオレンジベリー 

SRI アカハライワシ 

NGR ナギラブルピン 

CCN チャートキャンディー 

PGD ピンクゴールドダスト 

SNI 新鮮イワシ 

SDG シルバーダストグロー 

SGE サゴシのエサ 

CKP 築港ピンク 

CKC 築港チャート