• eng jpn
ENGJPN
301 Moved Permanently

Moved Permanently

The document has moved here.

okitsuブログ

ブルーもロックもイサキも!?いいとこどりの南伊豆ボートキャスティングゲーム!


  • カテゴリー:スタッフブログ
  • 投稿者:okitsu
  • 日 付:2019.07.01


お世話になっております!
ジャクソンスタッフのおきつです。

6月頭にキャスティングメインのボートゲームに行って参りました!
今回利用した船宿は南伊豆子浦港「鳥羽丸」さん。
とっても気さくでやさしい船長さんですのでぜひ。
(直営HPがないので問い合わせは直接電話でしてください!)

昨年も同じ時期に乗せて頂いたのですが、荒れ過ぎで釣りにならず。
本当はヒラスズキ狙いでしたが、今年はべた凪過ぎてサラシは皆無。
思い通りには行きませんねぇ。

めげずにイサキやら青物やらをキャスティングで狙います。

【イサキ】
産卵前に接岸する「梅雨イサキ」は荒食いするため魚食性も高まり、小型のルアーや光り物に反応が良くなります。
おすすめのブレード系 鉄PAN ブレード20gを投入すると…

  

釣れる!
アタリはメバルみたい。なにより美味しいので今後も狙っていきたいターゲットです。

そしてハプニング。
イサキを狙って磯際を通していると強烈な引きが!

上がってきたのは75㎝のワラサ!
フックも折れずによく獲れたと自分でも思います。

ジェスターの“SP”サスペンションパワー機能が発揮されたのかな?
ほとんどまぐれに近いですが…ボートシーバスロッドではなかなかの釣り味となりました!

その後はボイルを追いかけ12SSPのシングルフックチューンで小ぶりなワラサを追加です。

Athlete 12SSP

ヒラメを狙うルアーですが、非常にスキッピングしやすく、超後方ウエイト設計のため飛距離がすごい。
ボイル撃ちで活躍してくれる良いルアーです。
(フックが3か所付けられますが、手返し的にフロントは外すのがオススメです。)

その後ロックもボロボロと。
サイズが良いので楽しいね。

新製品のダニエルヘッドロックは従来のロックゲームではなかったウエイトが自発的に泳ぐジグヘッド的なもの。
もちろんフラッシングや波動など魚にアピールする機能はありますが、釣り人に作用する効果の方がとても重要。
スイミングの釣りではリトリーブ感を失いやすく、リズムを取りづらい為手元に感触のあるルアーを使うことで集中して釣りを続けることができます。
Daniel HEAD ROCK ダニエルヘッドロック

その後はボイルを追いかけ、釣りジャックでも時たま登場する後輩のなべちゃんがシイラをキャッチ。


よ―釣ります。

本命はまた次回に持ち越しですが、シーズン初期ではありましたがブルーもロックも数、型ともに大満足!
次は沖磯かな!

 

【tackle data】
rod:ジェスター JSS-610M-SP
ハイドアウトハンター HHS-710MH-MST
reel:スピニングS社C3000 XG
ベイトD社1520XG
lure:アスリート12SSP キャロットイワ シシングルフックチューン
テッパンブレード20g LIW
ダニエルヘッドロック35g RZG +4インチピンテールワーム
SEハタクロー クリアホロ +リューギリミット3/0
line:PE0.8~1.5 ナイロン16~30LB
Sinker:28~35g

おまけ

いろはマッスル釣れます~

スタッフおきつ



580